web国語の窓

明治書院の国語教育webマガジン

MENU

【告知】3/26(土)オンライン研修会開催

 明治書院研修会は国語科の先生を対象に「授業に役立つ」内容をテーマとして開催してまいりました。
 コロナ禍のため昨年に続き、オンラインでの開催を企画しました。年度末のお忙しい時期とは存じますが、先生方のご参加を心よりお待ちしております。

内容

「書く」行為とは何か──読みやすい文章を書くために──

 高等学校の新学習指導要領による授業がいよいよ4月から始まります。領域「書くこと」が今後より一層求められるようになります。「誰もが納得できる論理的で読みやすい文章」を生徒さんが書くためのエッセンスを、日本語を研究対象としてきた石黒圭先生にご講演いただきます。

講師

・国立国語研究所 石黒 圭 先生

(いしぐろ けい)日本語研究者。国立国語研究所日本語教育研究領域代表・教授、国立国語研究所研究情報発信センター長、一橋大学大学院言語社会研究科連携教授。長年、大学で文章表現の指導に携わる。著書に『よくわかる文章表現の技術』(全5巻、明治書院)、『段落論 日本語の「わかりやすさ」の決め手』(光文社)など多数。

開催日時

令和4年3月26日(土)14:00~16:00

当日のスケジュール

・14:00〜15:30 講演
・15:30〜16:00 質疑応答

開催場所

・Zoom

参加費

・無料

対象者

・高等学校の国語科の先生

お問い合わせ・お申込み

1~3のいずれかの方法でお申込みください。

1.【電話】0120-595-170(お客様センター:平日9時~17時)

2.【FAX】03-5292-6182(研修会申込FAX用紙→研修会申し込みFAX用紙

3.【WEB】https://onl.la/K2v8MEb


●必ず学校名・電話番号・メールアドレスをご記載ください。
●お申し込みいただいた方から順にご案内メールをお送りします。
※ご案内メールが届かないなど、ご不明な点がありましたらお客様センターまでお問い合わせください。
●個人情報は、研修会の開催に関する用途以外には使用いたしません。

主催

・明治書院

 

よくわかる文章表現の技術 全5巻

 石黒 圭 著

各巻 2,750円(税込)

タグ

著者略歴

  1. 石黒 圭

    横浜市出身。1993年一橋大学社会学部卒業。1999年早稲田大学文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。国立国語研究所教授。一橋大学大学院言語社会研究科連携教授。著書に、『「接続詞」の技術』(実務教育出版)、『段落論』(光文社新書)、『よくわかる文章表現の技術』Ⅰ~Ⅴ(明治書院)など多数。明治書院教科書編集委員。

関連書籍

ランキング

お知らせ

  1. 明治書院 社長ブログ
  2. 明治書院
  3. 広告バナー
閉じる